日本人なら海外に行け! わたしが海外旅行を勧めるたった2つの理由

Advertisements
the plane of Cebu pacific 一般
cebu
こんにちは、かわいいブスです。
大学3年で初めてインドに行って以来、相変わらず海外旅行を愛してやみません。大学の友達は結構海外旅行を普通のノリで行ってる印象なんですけど、
小中高と普通の効率高校出身だったので地元の友達とか田舎の親戚とかだとあんまり海外旅行してない印象なんですよね。今日はそんな海外旅行食わず嫌いな人、あるいは行ってみたいけどちょっと怖くて……みたいな人にどうしてそんなに海外旅行が良いのか? ということについて独断と偏見でちょっと語りたいなと思って書いてます。

photo-1531219432768-9f540ce91ef3

 

1.世界が広がる

これはもう私がどうこう言わなくても分かっとるわい! っていう話だと思うんですけど、海外旅行するとまじで世界が広がるんですよね。 内容うっす!

Advertisements

どう広がるのか

まず、英語できなくてもなんとかなる。笑
海外旅行したことない人に勧めるとまず第一声が「英語できない」なんだけど、
英語なんて通じなくても全然旅行はできるし、
なんなら英語できても言葉が通じない国なんてアホほどあります。

旧ソ連諸国とかね。
あと南アメリカもスペイン・ポルトガルしか話せないところも多いだろうし、
あとは普通に韓国人も日本人と同じで英語話せない人多いように思います。

単純に知らないものを知れる感動

例えば中学校の地理で、「イタリアは地中海性気候(Cs)で、夏乾燥しています」
とか言われても正直ピンと来なくないですか? 私は来ないね!

確かに夏乾燥してるんだけども、現地に行けば、その気候が土地に、人に、言葉に、
どういう影響をもたらしているのかとかを肌で感じられるんですよ。
百聞は一見にしかず。
これはもう本当に文字では表現できかねる。

でも今海外旅行特集のメディアとかいっぱいあるし、
見てると行ってみたいところとかもイメージつきやすいのかも。

TABI LABOとか
https://tabi-labo.com/

嫌いなものが減る

これは人間の心理的な問題だけど、人は知らないものを毛嫌いする傾向にあります。
「○○嫌い」って言っている人は○○のことよく知らない人が多い、みたいなのもそういう心理です。

人に限らず、味とかもそう。
味は記憶によって美味しいかどうかが認知的に左右されると言われているので、
一度食べた味は美味しいと感じやすくなります。

例えばタイではじめてグリーンカレーを食べたら、
日本に帰ってからもグリーンカレーが楽しめる可能性が高い。
パクチー一生苦手な人多いけど。笑

2. 他国の人は行ける国が限られている

cebu

これ、知らない人にとってはかなり以外だと思うんですけど、
日本ほどいろんな国をVisa無し、
あるいは簡単に取得できるVisaで行けるパスポートはない!!!

これは国の信用という観点ですが、
日本人は基本的に所得だとか、それによる犯罪率の低さだとか、
まあ諸々のリスクが他国の人より少ないと考えられているからなんですよね。

なので、例えば私たちがフィリピンのセブ島へ遊びにいくのは簡単だけど、
逆にフィリピンの人が日本に来ようと思うと多分80%くらいの人は無理なんじゃないかな。

ごめんなさい数値は適当。

でも、所得がどれくらいあるのかとか、何を目的に来るのかとか
細かい書類を提出したり面接を受けなくてなならなかったりするのは事実です。
フィリピン人の友達がよく嘆いてる。

日本人ってだけで実は結構お得なんだよ〜。

まずはパスポート

ここまで読んでちょっとでも海外旅行いってみたいなって思ったならばまずパスポートを取れ。
話はそれからだ。

テンション上がるから安い航空券の探し方とか紹介したいのは山々だけど、
航空券の予約時にパスポートナンバーが必要だったりするんだよね。
当たり前っちゃ当たり前だけど。

なので、まずは平日時間を見つけてパスポート取得の手続きを。
お住まいの地域によって取得できる場所や条件なども変わってくるかと思いますので、

パスポート 取り方

とかで検索してみてください。
私の住んでいる神奈川県だと、ネットでダウンロードした書類を所定の窓口まで持っていくという流れ。
全部ネットで申請できたらいいんだけどね……ジャパン……。

パスポートが取れたら

もうパスポートは持ってるよ! という方は航空券を探せ。 探すんだ!
最近は価格の安いLCCと言われる飛行機会社も増えているので、
例えば時期を見計らえば往復2万でハワイとか、セブとか行くのも全然 夢 じ ゃ な い 。
その辺の探し方に関してはまた別の記事で書きまーす。

海外旅行のデメリットってある?

正直この点に関しては海外旅行に限らないと思うけど、

ざっと思いつくところで

  • お金がかかる
  • 治安の悪いところもある
  • お腹を壊す可能性が高い

とかそんなもんかしら。

お金がかかる

お金に関してはまあ旅行だし海外に限らないかな。
円高・円安での変動はあるから、安く抑えたい人にとってはその辺も重要かも。

治安の悪いところもある

治安は、外務省のHPに危険な地域が載っているのでチェックしてから旅先を決めると良いです。

外務省 海外安全ホームページ

日本だとまず聞かないけど山賊とか海賊とか普通にいるからね?
友達が移住したメキシコは道中山賊が出るとのことでした。 おっそろしい。
あとアメリカのメキシコ国境は誘拐も多いとは聞くなあ。

危険な目に会う人はその場所について下調べをしていなかったり、
興味本位で危険な場所や時間に出歩いてしまったりということが少なくないです。

自分の身は自分で守りましょう。

とは言え世の中そんなに治安の悪い国ばかりではないので、
旅行初心者を自負するならまずは治安の良い国から攻めるといいかもね。

お腹を壊す可能性が高い

慣れない食事や水によってお腹を壊すことも少なくないのが海外。
あとは普通に環境の変化だとか、長時間のフライトで体調を崩すとか。

日本と違って他国は水道水がほぼ飲めないと心得よ。
つまり、水道水を使った料理とかも国によってはかなり危ういということだからな?
インドでお腹壊さずに帰ってきたらそれは勇者です。

今まで行った国で特に激しくお腹を壊さなかったのは、

  • アメリカ
  • ドイツ
  • ウズベキスタン
  • ベトナム
  • 韓国
とかかな。 旅慣れてくるまでしんどいこともあるかもしれん!笑
健闘を祈る。

まとめ

なんか最後にデメリットをあげつらってしまったせいで、
中途半端に海外旅行を否定する記事になってしまった気がせんでもないな……。

ただ、わたしはこういうデメリットも含めてそれが海外旅行のメリットだと思います。
日本にいると生命の危機に晒されることってそうそうないし、
ある国について下調べすることも普段はない。
食事で冒険することも普段はそんなにないし、知らない人と友達になる機会も、自分からよほど頑張っていない限りあんまない。

海外旅行をすると、「ああ私生きてる」って思う。
病んでるのかな。笑

ぜひぜひあなたのその国籍を、時間を、余すことなく使ってください。