5時間のトランジットはこう使え!クアラルンプール編

Advertisements
マレーシア

どうもこんにちは、ジョブホッパーです。

 

9月に格安航空を使いベトナムに行ったのですが、
到着までにマレーシアのクアラルンプール空港で
5時間のトランジットを余儀なくされました。

Kuala Lumpur International Airportということで
KLIAと略される空港です。テストに出ます。



時は2018年9月の15日。
仕事終わりに後輩と品川の韓国料理屋で飲んで、その足でそのまま羽田空港へ。
LCCとして名高いエアアジアに搭乗し、6時間。
マレーシアに到着です。

チケット予約時は

トランジットでちょっと外出てマレーシアのモスクでも見て回ろ〜♡

とか思ってたのにいざ飛行機乗ったら
席がリクライニングできないわ、赤子泣いてるわ(それはしょうがないけど)で
6時間のフライト後には既に虫の息!

格安航空券だし仕方がない!しかしもう若くない!!

マレーシアに到着する前まではね、私だって考えてたんですよ。
5時間あればマレーシア観光できるっしょ!みたいな???
そういうブログとか探して読んだよね!
下調べバッチリ!

しかし仕事終わりにそのまま飛行機に乗ったため、顔は脂ギッシュ。
頭はぺたぺたのアラサー。そして虫の息。
目も当てられません。

 

とうことで結局空港の外に出るのは断念。
クアラルンプール空港を堪能することにいたしました。

 

前置きが長くなりましたが、そんな訳で今回はクアラルンプール空港トランジット5時間ツアーをご紹介いたします。

 

マレーシア在住だった友人に聞くところによると、
クアラルンプール空港はどこへ行くにも1時間くらいかかってしまうとのこと。
そして帰りの道中渋滞にはまってしまったら
完全アウトなのだそうだ。思っていたよりリスキーだ!

5時間のトランジットはこう使え!
クアラルンプール編

 

国外からのトランジットで最初に降り立つのはKLIAのSatellite Building。
今も作り途中らしく(?)、まだあまり活気がある感じはしないです。
時間帯のせいか?こじんまり。

 

COMING TO YOU SOON!

Advertisements

Wi-Fi

とにかくケータイ依存症なので、空港では速攻でWi-fiをつなぐスタイルです。

多くの国際空港がそうであるように、
KLIAでもフリーWiFiが使えます。

 

モバイルデータうんちゃらの設定が面倒なので、
私は海外で日本のケータイを使う時はフライトモードにしてWiFiをONにしてます。

さてWiFiの接続方法は下記の通り。

To get connected:
1. Turn on WiFi and connect to Airport WiFi
2. Fill in registration form

  1. ケータイのWiFi設定を開き、Airport WiFiを選択。
  2. 登録フォームを適当に入力する

でつなげられます。フォウ!

早朝で人もあまりいなかったこともあり、WiFiはサクサクでした。

ちなみに、空港のマニュアルは英語でも配布されています。
ゲートを出てすぐのインフォメーションカウンターに立っていた、
ヒジャブをかぶった女性にいただきました。

 

あったか〜いシャワーを浴びる

空港には無料でシャワーを浴びられるところもあり、
韓国のハブ空港である仁川空港なんかは
大きくて設備の整っているシャワー施設が2箇所もあります。

24時間じゃないけどね。

とりあえず仕事終わりにそのまま出発したのでシャワー浴びたい! 浴びるぞ!
ということでネットの海を探索。

トリップアドバイザーのスレが立ってました。

International Airport Free Wifi and Shower - Kuala Lumpur Message Board - TripAdvisor
Answer 1 of 15: Hi, We are flying Malaysia Airlines to London with a 4 hour stop over at KL. (Terminal M) Could you please tell me if there is free wifi avai...



質問者: 
フリーWi-Fiとフリーシャワーある?

フリーWi-Fiはさすがにあるやろwww クアラルンプールやぞwww(ありました)

フリーシャワーはあるにはあるが、どうやら水しか出ないらしい。
信じられん。

アラサーだからあったか〜くないと疲れ取れないよ。

ということで、#4の回答者様の仰せの通り、
空港内のトランジットホテルでシャワーを借りることにしました。

20MR(Malaysia Ringgit) くらいならいいかと。
※2018年9月現在20MRは545円くらい。

Airside Transit Hotel ( www.klia.com.my/index.php… ), with a standard room costing you RM140 for 6 hours use… OR they also offer non check-in services including use of the showers for RM20 per person.

「Airside Transit Hotelは140マレーシアリンギットで6時間のスタンダードルームが使えるよ〜あるいはチェックインなしで1人につき20マレーシアリンギットでシャワーが使えるよ〜」とのこと。

 

場所を聞くためにインフォメーションカウンターで並んでいると
関係ないおっさんが「何聞きたいの?」と聞いて来てくれた。

 

上記ホテルを探している旨を伝えると、
「それならこの真上だよ。 名前が変わったんだ。 同じ施設だよ。」
とのこと。
やるな! おっさん!

エスカレーターを登り、真上に見えるホテルを目指す。
改名後はsama•samaという名前になったらしい。
多分together とかそういう感じの意味。

 

ここでもヒジャブを被った受付の嬢に話しかけたところ、
飯・インターネット・シャワーなどついて6時間のプランをオススメされた。

ごめんね、お腹いっぱいだから……と、
シャワーだけのプランを注文。
シャワーだけなら3時間の利用が可能です。

 

おすすめメニュー

 

おっさんがホテルの回し者だったのか、
ただ単に単価が上がっただけなのかは知らんが
シャワーのメニューは20MRではなく32MR(約872円)でした!

 

渡されるチケットはアラビヤ語

 

ちなみにハブ空港として名高い仁川空港ではあったか〜いシャワーは無料です。
フォウ!

 

嬢に「あったか〜いシャワーが浴びたいんだよねー笑」と言うと、
「ラウンジのは冷たいものね」と笑っていたので、
ネットに書いてあった「無料シャワーは水しか出ない」という情報はどうやら本当らしい。

受付を通り過ぎてすぐ左に曲がるとシャワールームが男女別に別れていて、トイレとシャワーの個室が別々に用意されていました。

ここをすぐ左に曲がる(わかりにくい)

入り口

 

中は可もなく不可もなく。
あったか〜いお湯が出て、タオルがあって最低限のソープがあって、ドライヤーがあれば言うことなくなーい?

シャワールーム

アメニティ

 

シャワーの水はカルキがめちゃ入っているせいか、硬水だからか、髪の毛がちょっとぱりぱりします。
島だからしょうがないのかな。
持っていくシャンプーは洗浄力弱めの方がいいかもしれないです。

髪の毛を乾かし化粧したら腹ごしらえじゃ!

ドライヤーもついてる

 

マレーシア料理を食べよう

せっかくだしマレーシアっぽいものを食べよう! と2階をウロウロ。
ちなみに一階のインフォメーションカウンターでマップももらえます。

マップ

Level 3のフードコートエリアに行くと、
バーガーキングなどの有名どころから
マレーシアのローカルチェーンっぽい店まで勢揃いしています。

野菜が美味しそうな店などいろいろ!
散歩してるだけで楽しいです。

 

 

つーか室内に野鳥が飛んでましたけど大丈夫ですかwww
(写真撮り損ねた)

 

という訳で今回は鳥つながりで、見た目にも華やかな鶏の丸焼きをディスプレイしているこのお店にしました。

 

店頭で「これマレーシア料理?」と聞いたら無愛想に「うん」とのこと。合格。

照りが美しいCrispy Roast Chicken Riceのセットを注文。
これでたったの18.9MR(about ¥515)!!

飲み物は甘すぎる(であろう)紅茶とスプライトから選べます。
フィリピンを思い出すな……

 

気になるお味は……
皮はパリパリなのに身は柔らかくておいし〜い♡!!
骨ごと調理されてるから出汁がしっかり身に沁みてる!

このドンタコスのカップに切り干し大根詰まったみたいなやつも個人的に超ヒット超うまい。 何これはじめて。

もやしは普通かな!
日本だとちょっとありえないくらい胡椒かかってて面白いけど!

 

日本でもマレーシア料理を食べられるところがいくつかあるので、
時間はないけどマレーシア料理食べたい!って人は行ってみてください。

個人的におすすめなのは五反田のちりばり。

五反田で味わう本格マレーシア料理のお店 ちりばり
五反田で本格ランチ大人気!マレーシア料理と鶏肉料理を現地価格でご提供!ランチはなんと500円から楽しめます! 夜はお酒と一品料理が大人気!若夫婦が営む人気店、ハラル対応もご相談ください,foreignerOK!

 

デザート食べながらまったり

さて携帯の充電も無くなってきたので充電しつつ茶でもしばけるところを探す。

飯はもう胃の余裕的に無理くさいのでスイーツがいいな〜と思っているとlevel 2にスタバがありました。

旅先でスタバか〜とも思いましたが、充電できるしマレーシアオリジナルケーキもあったのでギリギリ合格。

この辺がマレーシアオリジナルらしい

 

結局マレーシア推しが1番強いこのカラフルなケーキとコーヒーを注文。

三層になっている上段はココナッツの削り節が入ったキャラメル、
中段はココナッツの入ったムース、
下段は……何だろう。 なんかスポンジ。
弾力のあるモッサリ系スポンジだからコーヒーと合う合う。
とりあえずマレーシアっぽいもの食えて満足や。

 

にしてもコーヒーうっすいな!
と思ったらアメリカンにされてました。 通りで。
まあいいけど……

 

ここまでの支払いは全部カードです。
社会人だからレートとかもう細かいこと気にしないし……
現金に換える手間がもう無理……

 

ちなみにカウンターの席ではUSBでの充電が可能です。
レシートにパスワードがある通りスタバのWiFiも提供されておりますが、
空港のWi-Fiも問題ないのでそのまま作業してました。

この時はいきなり友だちから人生相談をふっかけられたので
1時間くらいあっという間でした。

 

まとめ

そんな訳でクアラルンプール空港5時間ツアーでした。

シャワー浴びて飯食ってコーヒー飲んでたら5時間なんてあっちゅう間です。
外でなくても普通に楽しい。

 

10時間あったら外出たかもな〜

 

トランジットで立ち寄った空港も旅行の醍醐味の1つ。
この記事で誰かしらのご旅行に花を添えられればこれ幸いです!

 

あーん旅行したいいい



タイトルとURLをコピーしました